FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

☆登録してね☆

QR

ぷろふぃーる

あんたさん。。。

Author:あんたさん。。。
FC2ブログへようこそ!

あなたのポチッとが励みになります!

あんたさんおすすめ記事です!

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

YOUTUBE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

デキる女のアンチエイジング法。 脱スマホ顔編

更新しました!



人気ブログランキングへ


スマホの鏡アプリも、ムダですよぉ~。


最近、巷を賑わしている、

『スマホブス』とゆう言葉、


ご存知でしょうか?(´・_・`)


今回は、『スマホブス』について、

学んでいきたいと思います。(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)


この記事をお読みの方も、

多分、スマホをお持ちだと思います。


「スマホブス」とは、

長時間に渡り、

スマートファンを見続ける事で、

顎のたるみや、

肌荒れなどを引き起こしてしまう現象のコトです。Σ(゚д゚|||)


長時間、瞬きをあまりしない、

無意識に目を細める、

眉間に深いシワをよせる、など、


表情筋を使わない仏頂面は、

笑顔を台無しにしてしまいます。


ずっと下を向いて操作している事で、

顎に重力がかかり、

重力は、上から下へいきますから、

その重力に負けるコトにより、

口の周りを下に引っ張られてしまいます。


すると、

長時間、

全体的に顔の部分を下に引っ張られていますから、

頬や顎がたるんでいく、

所謂「スマホ顔」と呼ばれる現象を

引き起こしてしまいます。・゚・(つД`)・゚・


他に、

「電磁波過敏症」とゆう、

肌の赤みや、かゆみも引き起こしてしまうらしいですよ。


「スマホ顔」・・・

あまり他人様に、

見せたくなくなりますよね、

顔・・・ (;´д`)<萎ェェェ↓


後は、よく耳にするようになってきた

「ブルーライト」。


眠る直前まで、

その「ブルーライト」を浴びるコトによって、

激しい眼精疲労、

睡眠不足や

体内時計の

コントロールをする為の、

「メラトニン」とゆう、ホルモンが、

大幅に減少してしまう事も解っているらしいです。


目のピント調節機能にも

カンケイしてきます。


恐ろしいコトです・・・


さて、では、現代人はこのまま、

「ブス」に近づいていくしかないのでしょうか?


ここで、この、

世にも怖ろしい

「スマホブス」の改善方法をお教えしましょう。


兎に角、

口を大きく開けたり、

逆に窄めたりして、

よく顔の筋肉を動かすコトを心がけましょう!


ネットやライン、メールは、

素敵な笑顔で行いましょう、ね。(゚∀゚)


1番効果的なのは、

やはりスマホを弄る時間を減らすコトです!


と言っても、

ムリな方が大多数ではないでしょうか。


それでしたら、

スマホを操作している時は、

重力に負けて、顔にたるみを作らないように、


あまり下を向かないコト、

なるべく、

上方向とは言えないまでも、

真っ直ぐ前を向いて行なうコトを

意識しましょう。


ブルーライトにも、気を配りましょう!

アプリにも

対策用のモノがありますので、

そちらを利用してみませんか?

例えば、こーいったモノとか。(私の愛用しているアプリです。)



兎も角、

「脱スマホブス」は先決です!


現代においての

奇病、と言っても過言ではないと私は思います。


スマホが

老化を促進している、なんて・・・ね。。。


対策法は、

色々試してみて!


楽しいスマホライフを送りましょうね!!



最後までお読みくださって、

本当にどぅもありがとうございました。


では、
また。。。


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


あんたさんでした。。。♪───O(≧∇≦)O────♪
関連記事
コメント

気になった言葉、探してみてくださいね!

頑張っております。

[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
4353位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アンチエイジング
918位
アクセスランキングを見る>>

☆来てくれてありがとう☆

お便りくださいませませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

})();
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。